読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイル旅行記

ハピタスを利用してANAのマイルを年間21万マイル以上貯めています

ANAマイラー御用達のエクストリームカードはマイルがよく貯まる

いまはANAをメインに貯めるためエクストリームカードをメインカードにしています

 

エクストリームカードについては過去記事をご覧ください。

 

 

uamiler.hatenablog.com

 

このエクストリームカードを利用し始めて約3か月ですが、なんといままで獲得したポイントは4750ポイント。

 

エクストリームカードは2000ポイント以上、2000ポイント単位でGポイントに移行できるのですが、2000ポイントを移行すると3000Gポイントに。

 

私の場合は4000ポイント移行できますので、6000Gポイントになります。

6000Gポイントをメトロ→ANAという移行すれば5700マイルなります。つまりこの3か月でANA5700マイルをカード利用で貯めることができました。

 

平均で毎月2千マイル貯まりそうですので、年間2万4千マイルほどになる計算です。

ハピタスからは最大で毎月18000マイル、年間で216,000マイル貯められますのでメインカードとの組み合わせで年間で最大24万マイルには到達しそうです。

 

カード利用が多い方はエクストリームカードを使ってもっとマイルを貯めることができるでしょうね。

 

エクストリームカードの良いところは初年度年会費無料。家族カードも無料。年間で30万円以上の利用があれば次年度も年会費無料ですし、家族カードも無料。しかも旅行保険が充実しています。引用しますと・・・

 

傷害死亡 最高2,000万円 偶然な事故によるケガが原因で、事故の日を含めて180日以内に亡くなられたとき
後遺障害 80~2,000万円 偶然な事故によるケガが原因で、事故の日を含めて180日以内に後遺障害を生じたとき、その程度に応じて
傷害治療費用 最高200万円 事故の日を含めて180日以内に偶然な事故によるケガが原因で医師の治療を受けられたとき
疾病治療費用 最高200万円 疾病が原因で旅行期間終了後48時間以内に医師の治療を受けられたとき、または特定の伝染病が原因で14日以内に医師の治療を開始したとき
賠償責任 最高2,000万円 他人の身体の障害または他人の財物の破損または紛失について法律上の賠償責任を負ったとき
携行品損害(免責 3,000円)
1旅行かつ1年間の限度額
最高20万円 携帯品が盗難、破損、火災などの偶然の事故にあって損害を受けたとき
救援者費用
1年間の限度額
最高200万円 捜索救助等が必要になった場合

 

 年会費無料のカードでこれだけの内容が保障されるのはすごいですね。

いまならモッピーから入会すれば1,000ポイント付与されますので、これをANAマイルに移行すれば900マイル獲得できます。

 

効率的にマイルを貯めたいですね。それでは~