読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイル旅行記

ハピタスを利用してANAのマイルを年間21万マイル以上貯めています

マイレージプラスはお得なプログラムか(検証編)

さてこの間の記事の続きです。2015年2月以降、またマイレージプログラム制度の変更となりますね・・・。

それでこの記事は2015年1月31日まではということになるかもしれません。

マイレージプラスが意外にもお得だということを検証してみます。

マイレージプラスで特典旅行を発券するためにはANAJALの必要マイル数よりも1.5倍ほど多くマイルを使用しなければなりません。でもマイレージプラスJCBゴールドやマイレージプラスセゾンVISAカードという最強カードをつかっていれば、そもそも1.5倍のペースでマイルが貯まる上に、燃油サーチャージが無料になります。

それなら今のところはこのマイレージプログラムを使い続けるほうがお得かもしれないという結論に至ったわけです。

もちろんどこに行きたいかによりけりです!

たとえば日本~シンガポールバンコク線をエコノミークラスのレギュラーシーズンで比較すると

ANAの場合・・・・・35000マイル+燃油サーチャージ(26000円・2014年6月現在)

UAの場合・・・・・・45000マイル

ビジネスクラスの場合

ANAの場合・・・・・60000マイル+燃油サーチャージ

UAの場合・・・・・・70000マイル

日本―ハワイ線

ANAの場合・・・・・40000マイル+燃油サーチャージ(32000円・2014年6月現在)

UAの場合・・・・・・50000マイル

ビジネスクラスの場合

ANAの場合・・・・65000マイル+燃油サーチャージ

UAの場合・・・・・80000マイル

意外にもユナイテッドのほうがお得なんですよね。そんな理由からしばらくはマイレージプラスを利用させていただきます。