読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイル旅行記

ハピタスを利用してANAのマイルを年間21万マイル以上貯めています

マイレージプラスはお得なプログラムかも

ユナイテッド航空マイレージプラスのマイルが9万マイル目前になってきました!!

マイレージプラスは特典旅行の際の必要マイル数の改悪があったとはいえ、特典旅行時の燃油サーチャージを徴収しないという太っ腹なマイレージプログラムであることには変わりありません。

そんなユナイテッド航空のマイル残高が88,912マイルとなり、9万マイルが見えてきました。

9万マイルがあったらどこに行けるかというと・・・・

二人ならタイやシンガポールにエコノミーで往復ができます。一方でANA9万マイルだとローシーズンならNY往復二人分です。こう考えると全くダメなマイレージプログラムなのですが、陸マイラーの術を活用すればマイレージプラスがお得なのではないかと思います。

たとえば先程の成田発バンコク行きをマイレージプラスを利用して特典旅行を発券する場合、一人45000マイルが必要です(エコノミークラス利用時)

一方ANAのローシーズンなら一人30000マイルで特典旅行が可能です。その差は15000マイルあります。

マイレージプラスを利用すると1.5倍多くマイルを貯め、1.5倍多くマイルを使わなければいけないということです。

しかし私がメインンカードにしているマイレージプラスJCBゴールドカードなら100円に付き1.5マイル貯まります。

つまりANAカードに比べて1.5倍多く貯まるということです!!(裏技を利用しない場合)

それでいて燃油サーチャージを徴収しないということですから、東南アジア路線のエコノミークラスを利用する場合はお得なプログラムといえるかもしれません。エコノミー利用時の南太平洋方面に関してもお得ですね。

さてハピタスでこのマイレージプラスJCBゴールドカードのキャンペーンが行われています。

入会して条件をクリアーすると初年度年会費が無料なのに加えて、最大19000マイル獲得できます!!これに加えてハピタスから8100ポイント、ANAマイルにするとANA7200マイル相当を獲得できるキャンペーンが開催中です。

興味のある方はご覧になってみてください~