読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイル旅行記

ハピタスを利用してANAのマイルを年間21万マイル以上貯めています

ANAマイルを貯めるかJALマイルを貯めるか

今後のメインカードをANA系にするかJAL系にするか悩んでいたのですが、結論が出ました。

今後のメインカードはANA系です!

なぜならJALよりANAのほうがビジネスクラスなどの利用時に必要なマイル数が低いうえに(2015年11月1日以降)、今はANAマイルのバブル期だからです。

一例をあげると2015年11月1日以降、ビジネスクラスを使って成田-北米間をJALで利用する場合必要なマイル数は100,000マイルです。一方でANAはレギュラーシーズンでも85000マイルです。その差15000マイル。ローシーズンなら75,000マイルなので25,000マイルの差になります。ちなみに2万5千マイルあれば日本‐韓国間をエコノミーなら2人分、ビジネスでも1人分の特典航空券になります。この差は大きいです。

とはいっても、JALは曜日限定特典という制度を設けていますので、これを利用すれば北米まで8万マイルで行くことができますが。

それでJALよりもANAマイルを貯めるほうがより特典航空券に近づきやすいと言えます。

もちろん自分の住まいや行きたい場所によっては逆のケースもあるかとは思うので、あくまでもわたしの場合ということですが。

先日までJALのCLUB-Aカードでも作成しようかと思いましたが、それを止めてJAL一般カードとANA系のカードを作成しようかと思います。

なんのカードを作りましょうかね。ちょっと考えてみます。

それでは~