読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイル旅行記

ハピタスを利用してANAのマイルを年間21万マイル以上貯めています

ANA170000マイルを使用してしまいました

先日も少し書きましたがANAマイルを使ってしまったんです!!

毎月恒例のマイレージ獲得報告では-152000マイルと記載しましたが、同じ月に18000マイル付与されたので、実際に使ったのはANA170000マイルになります。

この使い方についてなんですが、最近ブログ村でも話題になっているANAスカイコインにしてしまったのです。

たとえば、ANA170000マイルでどこまでいけるかのかというとANA便利用・レギュラーシーズンならロンドン・ニューヨークまで往復ビジネスクラスで2人分確保できるマイル数なんです。

でも実際にはなかなか取りづらいというのが現状です。じつは取れなくもないんです。日程さえ選ばなければ。でも大抵の方は仕事の関係があるため日程を選ばずになんてことはできないのが現状です。

私もその一人です。

それでどうしたかというとANAマイルをスカイコインにしてしまったのです。ANA TO MEカードを持っていますから、170000マイルは1.5倍の255000スカイコインになります。(255000円相当ということです)

このスカイコインですと航空券代、燃油サーチャージ代に加えて空港使用税などの税金まで支払ってしまうことができます。うまくいけば現金の持ち出しはゼロになります。

マイルを使ってビジネスクラスが取れないならこうゆう使い方をしたらいいですね。

エコノミーで席を確保するという方法もありますが、それですと大抵の場合は燃油サーチャージが徴収されます。それならどこかのツアーのフリープランの方が結局安くて条件も良いことがあります。でもこの方法ならさらにフライトマイルが加算されます。

もちろんANAにマイルをつけてもいいですが、おすすめはユナイテッドですね。有効期限が半永久的ですし、基本的に燃油サーチャージは無料になりますので。

これからの時期旅行の計画をされていく中で、マイルで特典旅行ができないと思ったらこの手を思い出してくださいね~