読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイル旅行記

ハピタスを利用してANAのマイルを年間21万マイル以上貯めています

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの作成でANA21000マイル獲得できます

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの入会キャンペーンが行われています。

さてこのお得な情報は見逃すわけにはいきません!!

①まずこのアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードが何がいいかと言いますと、航空券の購入でポイントが3倍付くということです。(対象航空会社・対象旅行代理店から購入することが条件)

飛行機を使うことが多い方はこのカードかなりおススメです。

たとえば、ANAを利用して東京―大阪間のフライトをすると、時期にもよりますが9000円程で航空券を購入できます。

一般のカード(100円に付き1マイル付く)ですと90マイル獲得できるところ、このカードならなんと270マイル獲得できます。さらにANAマイレージ会員の場合フライトマイルは別途で付きます。フライトマイルの75%が購入される航空券(旅割・特割)の場合フライトマイルとして201マイル獲得できますので、東京―大阪間の片道フライトだけでなんと471マイル獲得できるということです。

往復で940マイルほどが獲得できます。もし一月に1回、東京―大阪間の出張があると、このカードを持っていれば11280マイル獲得できます。

LCCを利用する方におススメ

航空便遅延費用補償

海外旅行に出かける際、航空券やパッケージ・ツアーなどをこのカードで支払うと、航空便の遅延により臨時に出費した宿泊料金や食事代を補償。また、手荷物の到着遅延や紛失したことにより、負担した衣類や生活必需品の購入費用も補償。

こんなにメリットがあるカードなのでもちろん年会費も高額です。年会費は10500円になります。

しかし、2月28日まではとってもお得にこのカードを取得することができます!!

ハピタスで開催されているキャンペーンを利用します。

今現在ハピタスではこのカードに新規入会すると、なんと24000ポイント付与されます。

このハピタスのポイントは現金にもできますので24000円にすることもできます。2年間無料でこのカードを使用することができますね。

さらに別の方法として24000ポイントのうち10500ポイントを現金にします。そして残りの13500ポイントをいつものANA錬金術ルートにてANAへポイント移行をします。するとANA12150マイルになります。

私のおススメの使い方は、24000ポイントをすべてANAにポイント移行してしまうこと方法です。するとANA21000マイル超になります。

21000マイルあれば香港などに行けますね!

なぜおすすめかというと・・・・

もしこの一年間の間に香港や台湾などに行こうと思っておられるなら、年会費10500円を払って、ハピタスで得たポイントを全てANA21000マイルにしてしまうと実質10500円で香港往復できるということですから、このキャンペーンはお得と言えます。

このキャンペーンは2月28日までですのでお見逃しなく!!