読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイル旅行記

ハピタスを利用してANAのマイルを年間21万マイル以上貯めています

JAL特典 eJALポイントが改良されます。おすすめの使い方は・・・

どうやらeJALポイントが改良されるようです。

以前の記事でも書きましたが、eJALポイントって現段階においてはとても使いにくいんです。

ANAのサービスに比べると、サーチャージの支払いにあてることもできるという点においては、まだJALに軍配が上がりますが、サービスの幅がなさ過ぎです。

国内線航空券・国際線航空券・サーチャージとこの3点しか使えません。

ですが、JALHPによりますと、2013年6月頃より、e JALポイントがJALホームページでのツアー購入時にもご利用いただけるようになる予定です。とのことです。

これは改良と言っていいですね。

このサービスが始まりますと、eJALポイントは使いやすいものとなりますね。

詳細が発表されていないので、わかりませんが、現行の制度が使えると仮定したときのおススメの使用方法はズバリこれです。

eJALポイントの使い方は・・・

①特典航空券で旅行する予定がないのに、マイルの有効期限が切れそうになった時に使用します。もちろんeJALポイントにも有効期限があります。それは特典交換を行った日の1年後の同月末です。しかし追加での特典交換によって有効期限の更新が可能となります。

②マイルをeJALポイントにして、後日ツアー購入にポイントを使います。しかもこのツアーで出かけた時には、マイルが付与されるはずです。さらにツアープレミアムに入会しておられるなら100%加算されるはずですので、特典航空券としてマイルを使うのではなく、eJALポイントで使った方が得になるかもしれませんね。

詳細は4月中旬に発表されるとのことですので、楽しみに待つことにします。